『FUNKY DICOvery』
A Hundred Birds Orchestra
Xmas Special Concert 2020 in festival hall
延期のお知らせ

平素は、MUSIC/SLASHを応援いただきましてありがとうございます。来たる12月24日に開催を予定しております『FUNKY DISCOvery -A Hundred Birds Orchestra Xmas Special Concert 2020 in festival hall-』は、先日、お客様の安全を考慮し有観客と組み合わせた配信から、無観客配信番組としての配信を行う旨をお知らせしておりました。しかし、昨今の日本のみならず、世界全体の新型コロナウイルス感染症の拡大、大阪府下の医療機関の病床の逼迫に見られるなど状況の悪化を鑑み、誠に残念ながら開催の延期を決定いたしましたことをお伝えいたします。

楽しみして頂いていた皆様、既にチケットをご購入頂いて居りました皆様、ご協力頂いておりました皆様におきましては、主催者として心よりお詫び申し上げます。

コロナ禍における、エンターテインメントの新たな希望の光として、ライブ配信は、大きな期待を寄せていただいております。MUSIC/SLASHは、コロナ禍における日本ライブ・エンターテインメントの未来への架け橋となるべく、7月末のサービスローンチから高音質のライブ配信を行なってまいりました。

この度、日本が世界に誇るダンスミュージック・オーケストラ A Hundred Birds Orchestraのクリスマス・コンサートに、吉田美奈子さん、birdさん、クリス・ハートさん、宮里陽太さんをお迎えし、暗い気持ちになりがちな世の中を吹き飛ばせるような明るいコンテンツをお届けすべく、企画を立ち上げ、この数ヶ月準備を進めて参りました。

しかし、日本のみならず、世界のこの1ヶ月の状況の悪化を見て、日頃、医療業務に従事される皆様や、諸々の対応に追われる行政の皆様のことを考え、このイベント配信後の状況の見通しが何よりもリスクが高い状況であることに変わりないということ、何より総勢100名を超えるアーティストとスタッフの安全を第一に考え、主催者として、本当に開催するべきなのかということを冷静に考えた上で、苦渋の決断ではありますが今回の延期を決定致しました。

現在、このコンテンツを皆様にお届けできるように、諸所と延期スケジュールの調整を行なっております。詳細の内容に関しては近日中に皆様にご報告させていただきます。新型コロナウイルス感染症に対するより徹底した安全対策を講じることで、心からアーティストが演奏を楽しめ、スタッフも安心して働くことができ、お客様には安心して音楽を楽しんで頂けるように、より基準値の高いガイドラインの策定を進め、エンターテインメント業界を取り巻く状況を打開すべく本イベントが延期開催できるように準備を進めて参ります。

すでにご購入頂いております、チケットは全て払い戻し、返金とさせていただきますので、以下の払い戻しに関しての情報をご確認いただきますようお願いいたします。

MUSIC/SLASH 運営会社
株式会社SPOON 代表取締役 谷田 光晴


払い戻しに関して
【返金方法】

<支払方法がクレジットカードの方>
イープラスにて返金手配を行います。ご自身でのお手続きは不要です。
https://eplus.jp/sf/refund1/c-type

<支払方法がクレジットカード以外の方>
『ウェルネット送金サービス』を利用して代金をご返金いたします。

イープラスでの手配完了後、お客様側での手続きが可能になりましたらメールでご案内いたします。
また、e+サイト上「申込み状況照会」にも手続きページへのリンクが表示されます。

ウェルネット送金サービス手配完了のご案内メールの送信、または「申込み状況照会」に表示されるまで今しばらくお待ちください。

※手続き方法はこちらで確認できます→https://eplus.jp/sf/refund1/w-type

【払戻方法に関するご案内・お問合せ】https://eplus.jp/refund-toiawase

< トップページに戻る